スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパーのレジで

今日外出帰りにスーパーでちょっと食料を調達してきたんですが、お会計のときのレジでの出来事。

若いバイトくんのレジに並んでいたんですが、わたしの番になって愛想良くスモールトークをしながら軽快にスキャンしていく彼。
で、プラスチックのパック入りのハーブを買ったんですが、それを落としてしまったんですね
日本ならこの時点で新しい商品をお持ちします、ってなってキャッシャーが自ら取りに行くか、担当部署の人に頼んで持ってきてもらいますよね。でもまぁ、パック入りだし、こっちでは落とされても普通に渡されるので気にしてなかったんですが、どうも拾い上げてる彼がすぐに起き上がってこなかったので「あれ・・・もしかして」と思っていたら、案の定パッケージが開いてしまって中身が床に散らばってしまったようなんですね。
で、片手にハーブ、片手に容器を持ってわたしに無邪気に一言。

開いちゃったし新しいの持ってきたら?

いや、取りに行ってくれよ・・・
それに「あ、はいはい、すぐ戻ってくるからね」とそそくさと新しいのを自分で取りに行ったわたしもなんですがね・・・。しかも夕方で混んでたので、後ろの人を待たしちゃいけないと思って走って売り場に戻ったわたし。我ながらいい顔し過ぎな気がいたしました・・・。
感じの悪い店員さんだったら「おまえが取りに行けよ」と言いたいところですが、愛想のよい店員さんにはそんなこと言うのもなんですしね。(こっちで愛想よく接客されることって貴重だと思うので・・・。)
日本の接客と比べても仕方がないですが、前にスーパーでバイトしていたことがあって、そのお店は特にいろいろ厳しかったのでちょっとその頃のことを思い出しました。
後ろに並んでたお客さんも、日本なら聞こえよがしに舌打ちとかされますが、みなさん「そのお野菜なーに?どうやって料理するの?」とお話に花が咲いていてイライラする様子もなかったですけどね。
もし店員として働くなら、こっちのほうが気楽ですよねー。わたしがバイトしていたスーパーもこんなのんびりしてれば楽しかったのに。まぁ、あれはあれで良い思い出ですけどね。

挙げだしたらキリがない、日本とカナダの一般的な接客に関しての違いでした。
スポンサーサイト

<< 就職・転職  【BACK TO HOME】  変わってきている?ケンジントンマーケット >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。