スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレゼント作り

今月と来月は誕生日これでもか!!というくらい立て続けにあるので、ちょうど真ん中らへんでそのうち何人かとまとめて会うので、普段やらないお菓子作りをする予定です。
といっても簡単なものしか作らないので、レシピもCookPad一番簡単なものを選びます(これに一番時間かけてるかも・・・)。
今日は近所の$1ショップで、お菓子を入れる容器をいくつか買ってきたので、あとは作るだけ~。「あ、ちょっとカタチがイマイチだからわたし用~」って全部食べてしまわないように気をつけます・・・
今日フラっと出かけたときに、勢いでパウンドケーキ型なんかも買ってしまったので、ちょうど熟しきったバナナがあるのでバナナブレッドでも作りますかね。明日友達何人かで遊びに行くので、そのときに持って行きます。

日本に送らないといけない誕生日プレゼントは、誕生日の10日くらい前に郵便局から発送予定。めちゃくちゃ軽いものでもものすごく送料がかかるんですけどね・・・。前にシルクのスカーフを送ったら、めちゃくちゃ軽いのに航空便で$35くらいかかりました・・・。今回はもう少し早めに出してSAL便にしようかな?
そうそう、オンタリオからプレゼント、と考えたときに、まずやっぱりわたしはワインが頭に浮かぶんですが、実はオンタリオ州外にワインを郵送できない条例が何年か前に施行されたんですよね。ありえない条例だと思って、初めにそれを聞いたとき信じてなかったんですが、そのあと日本に友達の結婚祝いにとアイスワインを送ろうとした当時の友達が、郵便局で「中身がワインってばれたら没収される」と言われたそうです・・・。ワインを州外へ送りたいときは、特定の運送会社に頼まないといけないらしく、日本に送ろうとするとアイスワインよりも送料のほうが高くなります(アイスワインも決して安くはない・・・)。
ちなみに、そのわたしの友達は、郵便局の人のアドバイスで中身を「メープルシロップ」と書いて、あとは「中身を開封確認されませんように」と祈ったみたいです(ホントはダメです)。結局無事に友達のもとに届いたようですが・・・。
わたしはそんなややこしいことをしてドキドキするのもなんなので、ワインは帰国するときにお土産に持ち帰ります。アイスワインじゃなくても、わたしはナイアガラの白ワインはかなりおいしいと思うので、ぜひお試しくださいね。

では、気合入れていっぱいお菓子を作るとします
スポンサーサイト

<< 海外で働くのは日本よりラク?  【BACK TO HOME】  日本から持って来よう? >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。