スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グリークフェスティバル

連休明けは仕事が押しまくりで必死に働いてます・・・
わたしの仕事の中には期限厳守なことが多いので、たまに時間がない・・・と青くなることもありますが。
まぁ、結局いつも最後にはなんとなかるので、最近は焦ることもなくまりましたけど(笑)。

明日の金曜日も残業で帰れない気がしてたんですが、今日かなり片付けたので大好きなグリークタウンのフェスティバルに繰り出そうかと考えてます。
毎年恒例のTaste of the Danforthは明日金曜日の夜から日曜日の昼まで、Broadview駅からDonlands駅までだったかな?グリークタウンを丸ごと通行止めにして数キロに渡ってずらりとレストラン前に屋台が出ます。
主にギリシャ料理代表のスブラキなど、お肉を焼いているところや、ギリシャ風サンドイッチギロスやギリシャのデザートなどがこれでもかというほど売られています。店によって味も違えばグリルする人の腕も違うので、いろいろ試してみてください。
値段はスブラキ1本が2~3ドルくらいでしょうか。わたしはいつも友達と一緒に行って、一串をシェアします。そーするともっといろいろ試せますから(笑)。
現金をポケットに入れて、すごい人ごみなので身軽な服装で行ってください。
一番混むのはやっぱりChester駅~Pape駅のあたりです。

正直、この日本の夏祭り並みの人ごみに繰り出す体力があるか心配なんですが。健康優良児だと思って油断してると、最近忙しすぎてまともに食事をとってなかったせいで実は弱っていたようで(自己過信と忙しさのあまり気づいてなかった・・・)、体が悲鳴をあげてるここ最近・・・。やばいと思ってもう少しちゃんと食べるようにはしてるんですが、でもまだそんな時間がないんですよね。一番「食事」を取る時間が作れる朝はちゃんと食べるようにしてます(でもシリアルとか・・・体に良さそうなやつ選んでんですけどね)。
そんな今日のランチはイチゴでした(手抜き過ぎ??)。ビタミン補給できるだけマシでしょ、お菓子食べるより(最近のランチ=ポテトチップ・チョコレート・ミントタブレットなどなど)。
例え急に食べ過ぎてお腹壊しても、このフェステバルだけは外せません食道楽の意地にかけて臨んでこようと思います(←本気)。
スポンサーサイト

  【BACK TO HOME】  


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。