スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の過ごし方

以前、まだ語学留学生やワーホリさんたちの輪の中にいることがほとんどだったころ、来たばかりの人たちに必ず聞かれたことの中のひとつに、冬の過ごし方があります

「極寒の冬の間、何してるんですか?

わたしの答え。

「えー・・・何も

というより、はっきり言ってわたしが知りたいです、楽しい冬の過ごし方
気温がマイナス一桁くらいだと、屋外のスケートリンクへ繰り出したり、ふらっとダウンタウンに出かけたときTTCを使わずに歩いたりしますが、それ以外はウィンドーショッピング、食事に出かける、コーヒーを飲みに行く、くらいで後は家にいますねぇ・・・。他の日本人友達もみんなそうだったので、少なくとも留学生はそんな感じなのかもしれません。
こっちで育った友達も、特に屋外での活動はしてないようですけどね。もともと屋内で参加していたことは引き続き参加していますね。
夏は目的もなく自転車でフラリと出かけて公園で本を読んだりテクテクと散歩に出かけてあちこちにあるカフェで休憩しながらのんびりしたり昼間からパティオでビールなんてこともよくやりますが、冬はそうも行きませんからね
提案としては、屋内でできることに普段から参加する。屋内でもできるスポーツのチームに参加するとか、留学生がよく参加している聖歌隊とか、何かしら習い事をやっているとそこに出かけていくだけではなく、そこでの仲間と遊びに行く機会も増えてきます。

去年の夏はほとんど愛チャリ(中古のマウンテンバイクですが、愛着ありまくりです・・・)にも乗らずに出かけるときはひたすらTTCを利用してしまったので、気候がよくなったらきれいにしてあげて一緒にお散歩(いや、歩かないけど)に行きたいです
----------冬が本格的になる前から夢見てますよ、この人・・・
スポンサーサイト

  【BACK TO HOME】  


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。